彼氏の家に初めて行く際に注意すること

スポンサーリンク

管理人である私は男性なので、男性側目線で彼女が初めて家に来る時に注意しておいて欲しいと思うことを述べていきます。

彼氏が一人暮らしの場合

彼氏が一人暮らしの場合に気にしなければいけないのが、ズバリ『料理』です。

彼氏が実家暮らしの場合の食事は基本的に外食になることがほとんどです。もしくは彼氏の家族と一緒に食事にすることもあるかもしれませんが、それは稀です。

しかし、彼氏が一人暮らしの場合は、彼氏の家でご飯を食べる機会が多くなります。

そうなると、彼氏が求めるのが彼女の手料理です。一人男性の男性は基本的に自炊をしないので、あなたが手料理をふるまってあげるのも、彼氏からしたら嬉しいです。

一緒に買い物に行けばコミュニケーションも深まるし、彼氏の好きな料理を調べておいて事前にコッソリ練習しておくのも一つの手です。

そして、一人暮らしの彼氏の家に行く場合のほとんどがお泊りになるので、それなりの覚悟は必要です。

かと言って、初めて彼氏の家に行っていきなりお泊りとなると、場合によっては軽い女とみられかねません。ですので、女性側から積極的にお泊りしたい!とアピールするのは絶対に控えておき、日帰りで帰ることを前提で話をしておきましょう。

彼氏が実家暮らしの場合

彼氏が実家暮らしの際に一番気になることは両親の存在です。

彼氏からしてみると、出来るだけ親と彼女を合わせたくないですが、 彼氏の両親がいる時間帯にお邪魔するとなると、鉢合わせになる可能性が非常に高いです。

彼氏の両親の性格で対応を臨機応変に変えなければいけませんが、特に気にしなけれいけないのが「服装」です。

派手なスタイルは絶対に避けなければいけませんし、パンツスタイルで行くことをオススメします。靴下もきちんと履き、出来るだけ清潔感を出すことが大事です。流行なんて二の次です。

コミュニケーションを深める為にも、手土産を持参しても良いですが、あまり張り切り過ぎると相手も引いてしまう可能性があるので注意が必要です。

料理は基本的に外食になると思いますが、彼氏の親が気を利かせて一緒に食事をとらないか?と誘いがあるかもしれません。

彼氏の家族と食事をすることに抵抗が無ければいいですが、大抵の人は緊張するので嫌ですよね?なので、誘われる前にさっさと家を出ることを考えましょう。時間的には、夕方の4時ぐらいまでに家を出ることをオススメします。

彼氏の部屋で二人きりでいる場合でも、大きな声で笑ったりするのは厳禁だし、実家暮らしの彼氏の家に行った際は色々なことを考えなければいけません。

スポンサーリンク

日本最大級の婚活サイト


ブライダルネットは、毎月15,000人以上ものカップルが成立する婚活サイトです。

>>無料会員登録を行う<<

無料で出来る恋愛自己診断テスト


パートナーエージェントが実施している『自己診断テスト』は、20個の簡単な質問に答えるだけで婚活偏差値をチェックすることができます。

>>診断してみる<<