顔は出来るだけ左側を見せることを意識しよう

スポンサーリンク

人の顔って左右対称じゃないことをご存知ですか?

どんな人でも顔を左右に分けると、表情が異なります。一般的には左側が表情豊かな優しい表情、右側が無表情で暗い表情が出やすいと言われています。

何故、左右で顔の見え方が違うのかと言うと、色々諸説はありますが、脳が影響しているみたいです。

まず、左側の表情が優しくなる理由は、右脳が影響しており、右脳は嬉しい感情を司っているからです。右脳は体の左側に影響を与えますので、左側の顔に優しい表情が現われるのです。

逆に右側の表情は左脳の影響を受けており、左脳は言葉や理論を司っていますので、その影響で右側の顔にキツイ表情が現われてしまうのです。

著名人の絵画の多くが左の顔の表情が描かれていることを考えると、あながちウソでは無い様です。ですので、気になる男性に接する際は出来るだけ彼の左側に陣取ることを意識しましょう。

ですので、彼の表情を見る際も出来るだけ左側に集中して見てみましょう。より好感を持てるはずです。

と言っても、当然パッと見は同じ顔なので過度の禁物ですが、少しでも気になる男性に良い印象を与える為に出来ることは、努力を惜しまずに行う様にしましょう。そういった細かいことの繰り返しが婚活を成功へと導きます。(多分・・・)

スポンサーリンク

日本最大級の婚活サイト


ブライダルネットは、毎月15,000人以上ものカップルが成立する婚活サイトです。

>>無料会員登録を行う<<

無料で出来る恋愛自己診断テスト


パートナーエージェントが実施している『自己診断テスト』は、20個の簡単な質問に答えるだけで婚活偏差値をチェックすることができます。

>>診断してみる<<