ギャンブルにハマる男性の心理

スポンサーリンク

d0004

最近はパチンコ店などで女性を見かける機会も多くなりましたが、それでも「ギャンブル=男性の趣味」と言うイメージが強いですよね。

ギャンブル好きの男性は問題外」でも詳しく解説していますが、趣味程度で楽しんでいるならまだしも、毎週の様にパチンコ店や競馬場などに入り乱れていることは女性側からしてみれば引いてしまいます。

何故、ギャンブルにハマる男性が多いのか??

話が反れてしまいましたが、男性がギャンブルにハマる心理について考えていきたいと思います。

私も数年前まではパチンコにどっぷりハマっていましたので、ギャンブルの楽しさに関しては十分承知しているつもりだし、今はお金にシビアにならないといけない時期ですが、ある程度余裕が出来ればまたパチンコを再開したいと考えている男の一人です。

ギャンブルをしたことがない女性からしてみれば、何で数時間で数万円も使って勝てもしないギャンブルにハマるのかが理解できないかもしれません。

ギャンブルにハマり理由は、ズバリ「思いがけない収入が発生するから」です。

サラリーマンをしていると、毎月同じような給料を貰っているのでお金を稼ぐという快感が薄れてしまいますが、ギャンブルの場合たった数時間で10万円以上稼げることもあるので、その快感や刺激はハンパありません。

そして一度大勝してしまうと、その後どれだけ負けても勝った時の快感がイメージとして残っているので、「次は勝てる」「いつかは勝てる」などと言った根拠のない妄想を描いてしまいます。

まだ自分のお小遣いの範囲内で楽しむならまだしも、家族のお金に手を出したり、借金をしてまでギャンブルをするようになれば完全な依存症です。

男性ホルモンの影響が強い?

男性がギャンブルを好む理由の一つとして男性ホルモンの影響が考えられます。

男性は女性に比べるとチャレンジ精神が強いので、ギャンブルに限らずちょっとしたゲームや遊びでも対戦して決着を付けたがります。

FXや株も同じ

暇を持て余した主婦がハマっている例外もありますが、FXや株に関しても男性が好んでしているイメージがありますよね。

ギャンブルは程々に

ギャンブルは長期的なスパンで考えると99.9%負ける様に設定されています。

ここで詳しく説明することはありませんが、パチンコの還元率(投資額に対しての収入額の割合)は95%程、競馬だと75%程になります。

ギャンブルに詳しくない方からしてみれば意味不明なことを言いやがって!!と思われるかもしれませんので軽く説明しますが、還元率が95%だど、1,000円の投資で950円戻ってくると言うことです。なので、50円損するってことですよね。

勿論、これはあくまで平均値になるので1,000円で1万円勝つこともあれば、1万円投資して1円も返ってこない可能性もあるので、短期的なスパンで考えれば勝てる可能性もあります。

しかし確率論で考えると、長期的なスパンで考えるほど平均値に集約しようとするので、還元率が100%以下であればほぼ負けます。

ギャンブルを好んでしている人は、テーマパークで遊んでも1円も稼ぐことが出来ないけど、ギャンブルなら楽しみながら稼げることもあるので健全だ!という人もいますが、それは自分を正当化したいだけです。

スポンサーリンク

日本最大級の婚活サイト


ブライダルネットは、毎月15,000人以上ものカップルが成立する婚活サイトです。

>>無料会員登録を行う<<

無料で出来る恋愛自己診断テスト


パートナーエージェントが実施している『自己診断テスト』は、20個の簡単な質問に答えるだけで婚活偏差値をチェックすることができます。

>>診断してみる<<