森三中の大島美幸が実施している「妊活」とは?

スポンサーリンク

就活や便活や婚活など、ちまたでは様々な活動がありますが、ここ数年前から「妊活」と呼ばれる活動が活発化しています。

妊活とは、妊娠活動の略語で、妊娠に関する知識を深めたり、実際に妊娠しやすい体質にする為の体調管理を整えたり、出産した場合に、どの様に人生設計プランを立てていくのかを考えたりすることを言います。

妊活と言う言葉は、みのもんたの朝ズバッ!などでコメンテーターをしていた、 ジャーナリストの「白河桃子」さんが作り出した言葉で、2008年と2009年の流行語大賞のノミネート候補に挙がっていたぐらい、世間一般に認知されている言葉になりました。

2010年以降は妊活について、それほど話題にあがりませんでしたが、森三中の「大島美幸」や、ゆうこりんでお馴染みの「小倉優子」や、ミキティーこと「藤本美貴」や、最近結婚した「山田優」など、数々の芸能人が妊活を公言していることからまた注目を浴びています。

妊娠に関しては非常にデリケートな問題で、女性社員の前で「子供作らないの?」と聞くだけでセクハラと認定されてしまいます(汗)

若者を中心に「望まない妊娠」で出産して、子供に愛情を注ぐことが出来ずに虐待をしてしまう親がいる反面、皮肉にも、望んでも妊娠できない女性が沢山いるのが現状です。

妊娠できない主な理由

肉体的問題

女性
  • 排卵障害 (ストレスなどが原因で卵子を排卵しない状態)
  • 卵管通過障害 (卵管が詰まっていて卵子が通れない状態)
  • 卵管采不全 (卵子を卵管に取り込む卵管采が機能しない状態)

など・・・

男性
  • 男性不妊 (精巣で精子がうまく作れない)
  • ED (勃起不全)

など・・・

精神的問題

  • セックスレス
  • ストレス

など・・・

経済的問題

  • 子供を養う経済的余裕が無い

など・・

最後に

子供が欲しいと望む女性が、なかなか授からない場合、女性にかかる精神的なストレスは相当なもので、心を痛めることでしょう。しかし、妊活は女性だけの問題ではありません。

パートナーである男性は、そんな女性の気持ちを理解して、「夫婦2人の問題」として考えることが大事です。妊娠に至らない原因の半分は男性にあるということも、理解しておかなければいけません。

スポンサーリンク

日本最大級の婚活サイト


ブライダルネットは、毎月15,000人以上ものカップルが成立する婚活サイトです。

>>無料会員登録を行う<<

無料で出来る恋愛自己診断テスト


パートナーエージェントが実施している『自己診断テスト』は、20個の簡単な質問に答えるだけで婚活偏差値をチェックすることができます。

>>診断してみる<<