男性を虜にするエストロゲンの効果

スポンサーリンク

エストロゲンとは、卵胞ホルモンとも呼ばれている女性ホルモンの一種で、女らしさを生み出すホルモンの代表格として認知されています。

エストロゲンの仕組み

エストロゲン(女性ホルモン)は、卵巣から分泌されるホルモンで、卵胞が発育すると分泌され、その成長に伴ってエストロゲンの量が増加します。また、排卵後に分泌されるプロゲステロン(黄体ホルモン)もありますが、プロゲステロンに関してはまた後日お話します。

エストロゲンの効果

女性にとっては非常に大事なエストロゲンですが、その効果は魅力的な女性になる上で非常に重要です。

リラックス効果

エストロゲンが多く分泌され脳に働きかけることで、気分を明るくさせて穏やかになり、女性らしい柔軟な対応ができるようになります。また、やる気ホルモンが活性化されることで、イキイキとした表情を作り出すことができます。

美肌効果

皮膚の水分量が上がることにより、肌が潤いハリのある肌質にすることができます。美白効果は数ある効果の中でも、最も期待したいですよね。

脂肪燃焼

エストロゲンが活性化することで、腹部の脂肪を燃焼させる効果があると言われています。女性らしい体を手に入れる為にも必須のホルモンと言えるでしょう。

記憶力の増加

エストロゲンが増加することにより、記憶力を司る海馬の動きを活性化させると言われていますので、必然的に記憶力アップの効果が期待できます。

エストロゲンを増やすには?

極力全身を使った有酸素運動(ダンスやジョギングなど)を定期的に行って汗をかくことでエストロゲンを増やすことができると言われています。また、過度なストレスや睡眠不足はエストロゲンの減少を加速させてしまいますので、出来るだけ避けましょう。

エストロゲンは年齢と共に減少していきますので、年齢を重ねた女性ほど気にかけて下さい。

エストロゲンを多く含む食べ物は?

  • 大豆製品(納豆、ゴマ、黒豆など)
  • 山芋
  • プルーン
  • きくらげ

ほんの一例・・・

エストロゲンが不足すると??

  • 肌質の低下(しわが増える)
  • ボディーラインの崩れ(肥満体系になりやすい)
  • 生理不順
  • 悪玉コレステロールが増加し、ドロドロの血液になる

など・・・

エストロゲンが低下して良いことは何一つありません。過度なストレスを受けると、エストロゲンが減少すると言われていますので、できるかぎりストレスは溜めずに、定期的に発散させる習慣をつけておきましょう。

スポンサーリンク

日本最大級の婚活サイト


ブライダルネットは、毎月15,000人以上ものカップルが成立する婚活サイトです。

>>無料会員登録を行う<<

無料で出来る恋愛自己診断テスト


パートナーエージェントが実施している『自己診断テスト』は、20個の簡単な質問に答えるだけで婚活偏差値をチェックすることができます。

>>診断してみる<<