ペアリングが好きな女性の心理

スポンサーリンク

w0009
彼氏が出来るとペアリングやペアアクセサリなど、身に付けるものを彼氏と何でもかんでもお揃いにしたがる女性が多くいます。

まだ指輪やアクセサリーであれば彼氏も喜んでくれる可能性は大いにありますが、ペアルックとなると、表面上は喜んでいるかもしれませんが、大抵の男性は引いてしまいます。

どういった心理のもとに、彼氏と「おそろい」にしたがるのかの心理を考えてみました。

何でもかんでもお揃いにしたがる女性の心理

何でもかんでもお揃いにしたがる女性は、彼氏を独占したいという『独占欲』と、彼氏といつでも繋がっていたいとう『一体感』が高い傾向にあります。

独占欲が高い女性

普段彼氏は仕事をしているし、同棲をしていなければ普段の生活を伺うことはできません。同じ指輪やアクセサリーを身に付けるとで、遠くにいる彼氏と自分が繋がっている証として彼氏の周りにいる人に対して証明することができます。

この様な行為は、犬が電信柱にオシッコをかけて自分の縄張りだとアピールする行動「マーキング行動」とも同じ意味合いを持っています。

独占欲が強い女性は、「プライドが高くて嫉妬深く、自分に自信の無い」ことが特徴として挙げられます。

一体感を得たい女性

彼氏とペアリングなどのお揃いの物を持つことで、一体感を得ることが出来る証明になると考えます。また、仲の良い証にもなりますので、彼氏だけだは無く、仲の良い友人とも同じ物を身に付けたいという心理も成り立ちます。

男性には理解できない??

この様な心理は男性にはあまり理解ができません。

男性の多くは、自由でいたいのでその様な行為で「相手から束縛されたくない」「自分の好きなように生きたい」と考える生き物なので、あまり彼氏にペアを要求しすぎると返って反発感情を生んでしまって、結果的に破局の原因になりかねないので、相手が嫌がっていると悟ったのであればそういった行為は避けるべきです。

スポンサーリンク

日本最大級の婚活サイト


ブライダルネットは、毎月15,000人以上ものカップルが成立する婚活サイトです。

>>無料会員登録を行う<<

無料で出来る恋愛自己診断テスト


パートナーエージェントが実施している『自己診断テスト』は、20個の簡単な質問に答えるだけで婚活偏差値をチェックすることができます。

>>診断してみる<<